のぞみ発達クリニック
のぞみ発達クリニック会員向けログイン画面
認知・言語促進プログラム
認知・言語促進プログラム
募集に関しては、下記よりお問い合わせください。
JaTTS 日本総合的セラピー研究会
JaTTS 日本総合的セラピー研究会
社会福祉法人のゆり会 のぞみ発達クリニック(葛飾区助成および実費部門)・のぞみ発達支援室たかさご(児童発達支援事業・放課後等デイサービス部門)は、0才から18才までの発達障害児のための療育施設です。専門のスタッフが、発達の評価や相談、直接支援を行います。保育園・幼稚園・学校などに通いながら、週に1~2回、個別指導および小集団指導を受けることができます。障害の種別や程度、診断の有無に関わらず、発達に心配のあるお子さんへの支援を行っていきます。
学齢児のグループ指導では将来に向けて、社会生活で必要な能力を高めるために、外出や、調理や買い物などの活動を通した社会学習指導やソーシャルスキルトレーニングを行なっています。
児童発達支援事業および放課後等デイサービス部門は受給者証をご利用いただけます。
 

のぞみ発達クリニックは1990年12月、現理事長・臨床言語士の津田望によって設立され、今年で30周年を迎えます。現在は津田に代わり、小堀あゆみが所長を務めております。
当クリニックは、就学前から就学後18歳まで、発達の専門家による途切れのない支援を目指しています。就学前の「発達クリニック」・「のぞみ発達支援室たかさご」(児童発達支援事業)部門から、就学後は「のぞみじょいくらぶ」・「のぞみ発達支援室たかさご」(放課後等デイサービス)部門へとすすみ、これまでにたくさんの卒業生がすでに社会に旅立っていかれました。それまでの過程で、一人一人のお子さんが生きる力を蓄え、それぞれの道をしっかりと進まれていく姿、保護者の方が、子育ての不安や悩み、嵐のような思春期を乗り越え、さまざまな困難に立ち向かう強さを得ていかれる姿に私たちの方が力を頂いております。 

また、クリニックでの実践をまとめた「認知・言語促進プログラム(NC-プログラム)」「認知・言語・運動プログラム~発達障がい児のためのグループ指導~」の出版、ワークショップやセミナーなどの啓蒙活動、特別支援学校への専門家巡回活動などを通して、たくさんの方々から多くの学びや励ましのお言葉をいただけましたことも、私たちの大きな支えでもあります。

皆様への感謝の気持ちを込めて、これからも多くの方々との出会いとつながりを大切にしながら、もっとやさしい社会を構築していけるよう、スタッフ一同力を合わせ、真摯に取り組んで行きたいと思っております。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

社会福祉法人のゆり会理事長
のぞみ療育グループ代表
津田望(つだのぞみ)
 
① 予約
まずはお電話あるいはHPよりご見学日程をご予約下さい。
② 見学
指導の様子を、教室の外からご見学下さい。ご見学は指導のイメージをつかんでいただくことが目的です。当日、お子さんについてのご相談は行えませんのでご了承下さい。
>>>見学についてはこちらをご覧下さい
ご見学後、通所を希望される場合は、面接日程をご予約下さい。
③ 面接
今一番問題になっている事を専門スタッフと一緒に考え、解決に向かって最善の方法を考えていきます。
④ 指導開始
お子さんに合った指導プランを提供いたします。童発達支援・放課後等デイサービスの制度を利用した療育と実費での療育があります。
>>>指導内容についてはこちらをご覧下さい
1.
見学は基本的に入所希望者が対象です。お知り合いの方が見学を希望なさっている場合は、直接ご連絡ください。
2.
お子さんについてのご相談は見学時には行えません。ご相談は、検査・面接日に行います。見学のときには十分にはお話できませんので、あらかじめご了承ください。
3.
公共の交通機関をご利用ください。車での来所は原則としてお断りしています。
4.
見学の後に、検査・面接をご予約ください。
ご見学は公共の交通期間をご利用下さい。やむ得ない理由により車での来所を希望される方は近くのコインパーキングをご利用下さい。(1時間200円~300円)
駐車禁止除外プレートをお持ちの方も近隣の方にご迷惑にならないようできるだけコインパーキングをご利用下さい。
 
 
1.検査料(面接料を含む)
15,000円
田中ビネーV、新版K式発達検査2001、遠城寺式発達検査、NC-プログラム、WISC-Ⅳ等の検査をお子様の状態に
合わせて実施いたします
2.面接料(他機関でとられた検査結果等をお持ちください)
就学前 葛飾区在住の方  無料(区の補助金を利用していただいた場合)
    葛飾区外在住の方 6000円
学齢児 6000円